診療予約システム導入事例(お客様の声)

「現場に欲しいなと思える機能がある。そのことに驚きました。」

兵庫県宝塚市 梅村耳鼻咽喉科 院長 梅村 仁 先生

梅村耳鼻咽喉科

院長 梅村 仁 様
兵庫県宝塚市 (耳鼻咽喉科)


「順番待ち版」をご利用中
http://umemura-orl.com/

ご検討のきっかけは?

兵庫県宝塚市 梅村耳鼻咽喉科 ロゴ

経営コンサルタントの講演があって、予約システムを入れた方がいいと言われたんです。それで思い立ちました。そのとき「10分前メール(もうすぐ診察お知らせメール)はあった方がいい」と奨められました。導入済みの友達の医院に聞いたり、ネットで探したりして3〜4社に問い合わせてパンフレットを取り寄せました。

  

「診療予約2015」をご検討いただいたのは?
初期費用無料は大きな魅力でした。もともと、待ち時間のことは気になっておりましたが、そんなにお待たせしているわけでもなかったので高額の初期費用をかけるのはもったいないと思っていました。ですから、初期費用ゼロなら考えてもいいと思いました。

ご評価はいかがですか?

兵庫県宝塚市 梅村耳鼻咽喉科 外観
▲梅村耳鼻咽喉科

思った通りのシステムで期待はずれもなく良かったです。患者さんからも「ネットから順番予約できるようになってすごくいい、便利になった」という声が多いです。

一方で、メールやインターネットのことがわからないご高齢の方からはネットから順番予約できないこともあり不満そうな人もいらっしゃいました。当院では「ご予約の○○さん〜」とマイクでお呼び出ししているのですが、後から入ってきたネット順番予約の患者さんが2〜3人続いて呼ばれたことがありました。それまでずっとお待ちだったウォークインで来院された患者さんから「帰ります」と言われてしまったことが過去に1〜2件ありましたが、今は「仮の受付」という機能を使ってネット順番予約された患者さんの隙間に、あらかじめ「仮の受付」を入れておくようにしています。ウォークインの患者さんが来院されたら「仮の受付」にその患者さんを割り当てるように状況判断で配慮するようにしてから、よくなりました。

ご自身での導入はいかがでしたか?

兵庫県宝塚市 梅村院長とメディカルフォレスト代表 森川崇行
▲梅村院長と弊社代表の森川

最初はパソコンの設定と一緒で、自分で設定できるかな?という不安がありましたが、結局なんてことはなかったです。振り返ってみるとスムースに出来たと思います。パソコンを購入して、その頃から電話サポートしてもらって何回かの電話で解決できました。いつもサポートをしっかりしてくれているので助かっています。



「診療予約2015」にして良かった理由をひとつ挙げてください
やっぱりそれは、患者さんの院内待ち時間を短縮できるということです。診察順番の2〜3番前に来院される患者さんが増えました。それと、ソフトが色々な機能を持っているのですが、ほんとうに現場に欲しいなと思えるような機能があるところです。これは実際に医療現場で働いている人が居ないと分からないことだろうなと思って、凄いなと思います。どうやってそれを知り、ソフトに組み込んだのか?とても、感心しています。

  • 今すぐ利用開始(60日無料)
  • 動画でわかる
  • よくあるご質問
  • 導入事例(お客様の声)
  • 診療予約2015お問合せ電話番号